スポーツ外傷|札幌市北区の整骨院なら交通事故治療の「TKM整骨院」

スポーツ外傷

Sports external wound

アスリートのお気持ちを最優先に考え、高いパフォーマンスを発揮できるように、一日でも早くフィールドに復帰できるように、ベストな施術をいたします!!

このようなことでお困りではありませんか?

  • ・スポーツによるケガで回復に時間がかかっている
  • ・骨折による不安定性(筋力低下を含む)を改善したい
  • ・少しでも早く競技に復帰したい
  • ・同じ場所を何度も傷めている
  • ・そのうち治るだろうと放置していたが痛みがひかない
  • ・特定の動きをすると特定の部位に痛みが出る
  • ・とにかくスポーツに強い治療院を探している

なぜTKM整骨院はスポーツのケガに強いのか?

当院ではスポーツのケガに対してヒアリングや触診、筋力検査などを実施することにより、痛みの原因を根本から探るという事から始めます。
筋肉が硬くなってしまうのには必ず原因がありますので、その原因を見つけ出し、症状に合わせてプログラムを作成することにより、ケガの回復のみならず完治後のパフォーマンス向上に繋がるような治療を心掛けております。

また、柔道整復師と理学療法士の資格を取得している他に、スポーツ整形に勤務していた経験や、様々なスポーツを実際に診て動作を研究することにより、幅広いスポーツでのケガに対応することが出来ます。

TKM整骨院が持つ「5つの強み」

痛みの原因を徹底的に追求・解明して根本治療

スポーツ外傷やスポーツ障害など、スポーツのケガには様々な種類があります。
どの競技によるケガなのか、どの部位のケガなのか、そしてどのような状態でのケガなのかを詳しくヒアリングして、痛みの原因を根本的に改善するようアプローチいたします。

治すだけではなく、未来のパフォーマンス向上に繋がる施術

一般的な整骨院では「温め・電気・マッサージ」という治療を行いますが、マッサージのやり過ぎは筋肉の質の低下に繋がる恐れがあるため、当院の治療ではマッサージは一切行いません。
施術後に筋肉の質を落とさず、ケガをする前の悪いクセを改善することにより、筋肉の質も改善して完治後のパフォーマンス向上に繋げます。

スポーツに関する確かな経験と実績あり

TKM整骨院 院長の手倉森 勇夫は柔道整復師と理学療法士の2つの資格を取得しており、双方の面から筋肉の状態をしっかりと見ることが出来ます。
またトレーナーとして11年間活動しており、様々なケースのケガに対応してきた実績があります。
他の整骨院とは違った施術が可能です。

関節を安定させるトレーニング指導

あらゆる関節には、安定化のためにその周囲の筋力が必要となります。
その筋力が弱いと関節に負担がかかることになり、痛みが生じる可能性が高まります。
さらに悪化すると骨や関節の変形に至ることもあります。
当院では運動療法のひとつとして、インナーマッスルに目を向けた施術も行なっています。

最適な枕選びのお手伝い・ご提案

人生の3分の1は睡眠です。
寝具のクオリティは皆さんが想像する以上に体に様々な影響を及ぼしています。
中でも枕は人間の急所でもある首の骨に大きな影響を与えます。
TKM整骨院では、最適な枕を選ぶことに力を入れております。
詳しくは【最適な枕選びについて】をご覧下さい。

【RICE処置】で適切な応急処置を

スポーツや日常生活で足首や膝をひねった、足や腕をぶつけたなどして皮下出血(内出血)して腫れてしまった場合の、ケガを最小限に食い止める方法をご紹介します。
4つの基本処置があり、各々の頭文字をとって【RICE処置】と呼びます。

  • 01.Rest(安静)

    ケガをした場合は、出来るだけ動かず、まずは安静にすることが大切です。
    安静にすることで腫れや炎症を抑え、出血を最小限にする効果があります。

  • 02.Ice(冷却)

    内出血や炎症を抑えるために、患部を氷で冷やします。
    ビニール袋に氷と少量の水を入れ、「10分冷やし、10分安静」を繰り返します。
    冷やし過ぎは凍傷になる恐れがあるため注意が必要です。

  • 03.Compression(圧迫)

    包帯を巻くなどして患部を適度に圧迫することで、内出血と腫れを食い止めます。
    ただし、圧迫を強くしすぎると血流が悪くなることや、神経を圧迫して悪化することがあるので、巻く強さを加減しましょう。

  • 04.Elevation(挙上)

    重力を利用することにより、腫れを抑える方法です。
    患部を自分の心臓よりも高い所に持ち上げます。
    この時、椅子や台、クッション、枕などに患部を乗せておくとよいでしょう。

RICE処置は内出血・腫れ・痛みや熱感を抑えるのに効果的で、約3~4日間行います。
RICE処置は打撲やねんざなど、よく起こるケガの多くに対応できるとても優れた処置方法です。
RICE処置後は機能回復(関節可動域・周囲の筋力)を行い、努めて受傷前に近い状態にする必要があります。

TKM整骨院で対応しているスポーツのケガ

代表的なスポーツ外傷に留まらず、様々な症状に対応しています。
また、より効率的な体の動かし方、効果的な筋力トレーニングを始めとした様々なカウンセリングも行なっております。

  • 野球などにおける肩・肘のケガ

  • ホッケー・ボートなどにおけるケガ

  • バスケットボール・バレーボールなどにおけるケガ

  • サッカー・陸上などにおけるケガ

  • 陸上など走るスポーツにおけるケガ

  • テニス・ラグビーなどにおけるケガ

  1. スポーツ外傷